アオイ科フヨウ属の植物です。

ハイビスカスは沖縄の美しいイメージを
象徴するものの1つと言えるでしょう。
沖縄では写真にある赤いハイビスカスを
“アカバナ”と呼び、生垣や防風林によく
利用されています。

繊維を取るために原材料とするのは、
沖縄・今帰仁でハイビスカスの葉から
化粧品やシャンプーを作っている会社の
ハイビスカス畑や、まわりの生垣から。
伸びすぎて剪定する枝を活用しています。


ハイビスカスの化粧品についてはこちら

HIBISCUS
ハイビスカス