PROFILE

中嶋鉄利

– 中 嶋 鉄 利 –
NAKAJIMA TETSUTOSHI

– ご挨拶 –

台湾で初めての作品展となります。今回の展示は、色糸で織りあげた様々な染織作品と、植物繊維を活用した自然素材織物です。私の創作した作品のイメージが、どんな風に受け取って頂けるでしょうか、染織という分野の中ではありますが、展示作品が皆様の感性に働きかけることが出来れば幸いです。

美學表現 装飾織物

手織りと機械織(ジャカード織)の方法で、どこまで作品表現の意図が伝えられるか、デザインと技法、素材を吟味して取組みました。これまでに制作依頼を受けた多くの仕事の経験で磨いてきた感性を込めて創作しました。その妙をご覧ください。

回歸自然 植物繊維織物

多様な植物から糸作りを行い、織物にする事を試みてきました。植物繊維の多くは、美しさ・軽さ・そして強さを持っています。今回はパイナップル繊維の織物を展示しました。これらの植物繊維織物を見て、どの様に活用してみたいか想像してみて下さい。

学歴 日本大学芸術学部芸術学士
京都工芸繊維大学工学博士
通商産業大臣認定伝統工芸士
経歴 沖縄県立芸術大学教授
京都工芸繊維大学CRC客員教授
杉野服飾大学非常勤講師
日本繊維機械学会フェロー
川島織物 美術工芸委員
西陣織伝統工芸士総合部門